THE KAITEKI COMPANY

沿革沿革

沿革

東栄化成株式会社 HOME > 企業情報 > 沿革

沿革

年月 内容
1950年(昭和25年)
3月
東京都中央区日本橋小舟町2-2にて工業薬品及び、染顔料・塗料の販売を目的に設立
資本金50万円とする。
1954年(昭和29年)
2月
三菱レイヨン株式会社(現三菱ケミカル株式会社)より、メタクリル系樹脂塗料の指導を受け、板橋区長後町に工場を設立、塗料製造を開始(製品名アクリナール)。
1966年(昭和41年)
11月
三菱レイヨン株式会社(現三菱ケミカル株式会社)資本参加。
資本金350万円とする。
1966年(昭和41年)
12月
本社を中央区日本橋本町3-3に移転する。
1967年(昭和42年)
3月
工場を板橋区より千葉県柏市に移転4月より稼働(柏工場)。
1984年(昭和59年)
6月
業容拡大のため、福島県田村郡小野町に工場用地購入。
子会社 福島東栄株式会社(資本金 2,000万円)を設立。
1988年(昭和63年)
6月
本社を中央区日本橋本町4-7-10に移転する。
2000年(平成12年)
4月
 
子会社 福島東栄株式会社を吸収合併する(小野工場)。
三菱レイヨン株式会社(現三菱ケミカル株式会社)の50%の資本参加となる。
資本金 1,830万円とする。
2000年(平成12年)
7月
 
三菱レイヨングループ事業再編の一環としてダイヤフロック株式会社のダイヤカイト事業および三菱レイヨン株式会社(現三菱ケミカル株式会社)のレスコール事業を譲受。
本社を中央区日本橋本町3-8-3に移転する。
2003年(平成15年)
1月
柏工場を茨城県新治郡新治村に移転4月より稼動(つくば工場)。
2004年(平成16年)
7月
資本金 2億4,830万円とする。
三菱レイヨン株式会社(現三菱ケミカル株式会社)出資(65.7%)。
2004年(平成16年)
10月
 
小野工場を増設し、野田工場(ダイヤカイト製品、レスコール製品)を移転。
10月より稼動。
つくば工場内に技術センターを設立、野田技術センターを移転、10月より稼動。
2008年(平成20年)
11月
小野工場内にクリーンルーム(クラス10,000)対応工場を増設、11月より稼動。